2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 親書朗読 | トップページ | 2つ目は今日のレッスンの選曲 »

2017年1月26日 (木)

新書朗読、ありがとうございました

123日はいつみの日だー! 認定しようぜ!アホ抜かせ。

な、一連を書き捨てることをすっかり忘れてました。

126日。

寒波続きで、日本中大変なことになっています。

お願い、早く温かくなって

 

應典院の桜は固くともしっかりと蕾が花をため込んでたよ。

お願い、早く温かくなって。

 

「そなえられない「災」 ~『加害者家族』をめぐる朗読とトーク」

終了いたしました。

寒い中お越しいただきました皆様、

應典院様、

みなさま、ありがとうございました。

時間と空間を共有できたこと、幸せでした。

 

本堂という空間で、答えが一つではない、生きることについて問う。

本当に、みつみつとした時間でありました。

その人の人生はその人が主人公です。けれども、生かされてると

たゆたうことこともやっぱりあります。

ゲストで来てくださった山口さんが

電車がおくれても、ちっ といわないようにしようと思う。

という話を枕でされてました。

大多数に影響を及ぶことなんてできないけれども、もう少し細やかに、

生きていたいと思うものです。

せめて、隣のこの人が幸せでありますように。と。

そしたら、その隣の人はまた隣の人、その隣の隣の人はまた隣の隣の隣の人って。

 

しかも、お客様とシェアできる、って

ほんとうに幸せな表現だと思ってます。

また、このような時間が持てますように。

 

 

P.S 出演者のみなさま、靴の中にいれたカイロをそのままにして

後日履くと、めっちゃ冷たいからっ。気を付けて!

« 親書朗読 | トップページ | 2つ目は今日のレッスンの選曲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1907440/69381480

この記事へのトラックバック一覧です: 新書朗読、ありがとうございました:

« 親書朗読 | トップページ | 2つ目は今日のレッスンの選曲 »