2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今日はタイトル忘れない。いざ江戸へ | トップページ | 発声とかしてみたくなる »

2014年9月 9日 (火)

「宵山の音」糸へんに冬

 

帰阪。

 

 

 

あとは劇場から、とか書いておきながら、帰ってきました。

 

ということは・・・

 

 

 

真紅組プロデュース

 

「宵山の音」

 

全公演、終了致しました。

 

ほんとうに、ほんとうにありがとうございます。

 

すべての皆様に、ありがとうございます。

 

 

 

2週くらい前は、本当に終わりってくるんだろうか、とぼやーと

 

思ってたんですが、やっぱりゴールはきて、

 

ばらした後の劇場はなんにもなくて、思いと情熱だけが残ってました。

 

今日には他の劇団さんが仕込んでる。

 

舞台なんてそんなもんだとわかってながら、毎度すごいなぁと思う。

 

 

 

4月末から足掛け6か月。

 

笙華という一人の女性を演じることができて本当に幸せです。

 

 

 

まだ、過去形にはできないのが正直なところ。

 

あれやー、これやーはまたそのうち。

 

 

 

また皆様にお会いできますように。

 

ほんまに、おおきにさんどす。

 

ほな、また

 

« 今日はタイトル忘れない。いざ江戸へ | トップページ | 発声とかしてみたくなる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「宵山の音」糸へんに冬:

« 今日はタイトル忘れない。いざ江戸へ | トップページ | 発声とかしてみたくなる »